おまとめローンの選び方のポイント

複数の金融会社からの借入れを一つにまとめることをおまとめローンと言いますが、様々な金融機関でこのおまとめローンサービスを行っています。
金融機関としてみれば、他の金融機関のお客様を取り込むために有効なサービスと言えます。

 

ただ、おまとめローンサービスを行っている金融機関にとってみれば、複数の金融機関から借入れを行っている人にお金を融資するというのはかなりリスクが伴います。
しかも高額融資になりますので、もし貸し倒れになったら大変ですよね。
このようなリスクが大きい人にお金を融資する場合は、金利を高く設定することも少なくないようです。

 

そこでおまとめローンを利用しようと考えている人は、金利比較をじっくり行うことが大切になってきます。
金利が今借入れをしている金融機関と比べて低くならなければ、おまとめローンを行う意味がありませんからね。
その上で、さらに複数の金融機関の金利を比較して最も低い金利を設定している金融機関を選ぶことが重要です。
金利が低ければ低いほど、返済額が少なくなります。
これは後々良かったと感じることでしょう。

 

また、当然のことですが、複数の金融機関からの借入れの合計が、おまとめローンの融資上限以内でなければなりません。
これも金融機関の選び方の中で重要なことでしょう。
融資上限も金利同様に金融機関によってかなり違います。
ただ、消費者金融で法律で決められている総量規制がおまとめローンにはないのが救いです。

おまとめローンの選び方のポイント|お金を借りるならどこがいい?関連ページ

おまとめローンで一本化するメリット